お得に使えるETCカードはおすすめ

同じETCカードでも、お得に使えるものとそうでもないものがありますので、ETCカードを発行する時はETCカードに付帯するサービスを比較するようにしたいものです。

年会費がかかるものよりかからない方が良いですし、ETCカードを発行するのに費用がかかるものよりかからない方が良いですよね。

ETCカードを使うということは、車に乗る機会があるということですから、ガソリン代が割引になるというようなカードはうれしいですね。

車をよく使う家は、ガソリン代は結構家計を圧迫するものです。

それが割引になるのはかなりお得です。

そんなクレジットカードもありますので、そのクレジットカードでETCカード追加発行をすると良いです。

気をつけたいのは、クレジットカードの年会費は永年無料だけれど、ETCカードは年会費が必要というものがあることです。

ETCカードの年会費は500円前後ですからそれほど高いものではありませんが、できれば無料の方が良いかなと思いますね。

お得に使えるETCカードはたくさんありますので、自分のニーズに合ったものを見つけ、作るようにしてください。

どのカードにもメリット、デメリットはあるかと思いますので、じっくり調べるようにしましょう。

ETCカードのお得情報をまとめたサイトが充実していますので、参考にすると良いです。

これからETCカードを持つ人はさらに増えそうですから、新たなサービスも増えるかもしれません。

実際、ETC2.0になると今までのサービスに加えて渋滞回避支援などの情報サービスを受れるようになります。

それ以外にも駐車場の料金支払いなどの民間サービスが展開される可能性もあるようで、ETCで受けられるサービスはより充実していくでしょうね。

具体的にどんなサービスが受けられるのか気になる方はこちらをチェックしてみてください。

●参考リンク≪ETC2.0の活用などで情報提供が充実します